新車情報/フェラーリ

HOME   新車情報/フェラーリ

Ferrari Four

下の画像をクリックすると大きな画像をご覧頂けます。

この車両に装着できる「純正アフターパーツ」はこちら

 

 

フェラーリが開発した【4RM(4輪駆動)】を採用した4人乗りモデル。市販の中で歴代最強パワーで、機能的な車です。 4RMとは一般的な4WDよりも重量を50%低減させた特許システムとなります。機能も非常に豊富で、あらゆる地形、路面コンディションにおいて最高の走破性を提供できると言われたFF。 最大800リットルのラゲッジスペースも魅力的です。

さらに、 FF がフェラーリ史上もっとも機能性に優れたモデルである理由があります。 FF は市場でもっとも高級な GT モデルであり、「究極の GT 」セグメントにおける頂点、世界でもっともパワフルな 4 シーター車輌なのです。ユニークであり、フェラーリ・サラブレッドの DNA を存分に感じさせ、ドライビング・プレジャーを究極まで高めたクラス最高のパフォーマンスを、雪上でも、凍結した路面でも、もちろん悪路でも、天候や路面状況に関係なく発揮します。 FF は技術革新の点においても、新たなベンチマークとなりました。 V 型 12 気筒エンジンによる初の 4 輪駆動であるということ。リアには電子制御ディファレンシャル、 E-Diff を搭載しているということ。フェラーリが特許を取得した 4 輪駆動システムは、非常にユニークなもので、サーキット走行用に開発された新世代 F1-Trac トラクションコントロールを進化させたものです。 FF はさらに、 V 型 12 気筒エンジン車輌として初めて 7 速デュアルクラッチ F1 ギアボックスを搭載しました。出力を 20パーセント 増し、燃費を25 パーセント 改善しました。 FF のシートは快適に身体を包み込み、 4 名のパッセンジャーにこのカテゴリーの車輌として先例のないキャビン空間とラゲッジ・スペースを提供します。もちろん運動性能、ブレーキ、サスペンションなど、真のスポーツ・カーとして必要な要素はすべて備えています。パワーウェイトレシオにおいても、特許の 4 輪駆動システムが従来比、 50 パーセント 減の軽量化を達成、かつてない数値を実現しました。 スタイルに目を向けると、彫りの深い彫刻のようでありながら、流れるような優雅なラインを描いています。これはシューティング・ブレーク(ステーション・ワゴン)のスタイリングとしては革新的なフォルムですが、空気力学的効果を考慮した今世紀の現代的なスタイリングは、真のスポーツ・カーであることを強調しています。 FF には、特別に用意した塗装をはじめとしたユニークな点がいくつかあります。ラグジュアリーな室内を演出するレザーは、天然の美しさを際立たせるべく、革新的な技術で丁寧に仕上げたものを採用。オーナーとなる方のご要望にフィットするよう専用のスタイルに仕立てられます。お一人でドライビングに専念することはもちろん、 3 名のパッセンジャーと共にご旅行を楽しむことも可能です。気軽なシティ・ドライブから限界性能を引き出すスポーティー・ドライブがこの一台でお楽しみいただけます。ぜひ、ご自身でステアリングを握ってください。あなたのドライビング技術に完璧にお応えする夢のようなモデルです。

Specification

全長  4907 mm  全幅  1953mm 
全高  1379mm  車両重量  1880kg 
最高速度  335km/h以上  0-100km/h加速  3.7秒 
総排気量  6262cc  最高出力  660CV@8000rpm 
最大トルク  683Nm@6000rpm     
購入お問合わせフォームへ
pagetop