Finali Mondiali (World Final)

Finali Mondiali(World Final)「フェラーリ・フェスティバル世界版の意」に参加してきます。

今年のFinalも去年同様スペインのヴァレンシアで行われます。

 

 

 

 

 

今年、初めての参加ですので鼻息も荒く、せっかくのスペインということでバルセロナ着にて350kmのドライブがてらヴァレンシアへ向かいます。

 

もちろん、あと10年で完成予定のサグラダ・ファミリアからスタートです。

贅沢にもホテルの部屋の目の前です。

 

観光者なのか、さりげなくRosso Corsaカリフォルニアが止まっています。

ヨーロッパで見るFerrariは特にかっこよく見えますね!!

サグラダ・ファミリアはガウディがデザイン設計した教会ですが、よく見ると教会とは名ばかりで・・・・これは単なる芸術作品では?

「岡本太郎版の教会」のような感じです。

教会の重厚感はなくアートです、まさしくArtです。

 

 

しかし、一番の楽しみといえば、バルセロナ − ヴァレンシア間でのランチ!!

どこかの「海の見えるレストランでシーフードを食す」をテーマに南へと下っていきます。

 

適当に見つけたビーチはとてもラッキーだった。

Cambrils(カンブリルス)という町。

地中海のシーフードは最高でした!!

Prown(中ぶりのエビ)は半生の茹で加減が最高で、リゾットはエビミソがしみ込んだ濃厚なもの&CAVAですかね。

 

ロケーションもGood!!

イケメン2人で大満足です!!(自分で言うなって)

食事も済ませ車に戻ると・・・・

駐車場で Lancia Fulvia を発見!!

おぉー名車ですよ!!

ビーチが似合う車ですね!!

 

エムオートは Lancia の取り扱いもあります。

現在、新型のイプシロンも展示・販売中です。

現行デルタも見れますよ!!

 

明日はヴァレンシア・サーキットでの情報をお送りします!!

2012/11/30(Fri) | 新着情報
クリスマスシーズンですね。

早いもので今年も残すところ、ひと月。明日から12月です。

広島でも北部はもう雪がちらほらしていますね。

そこで、今年もショールームにコチラがお目見えしました。

クリスマスツリー

1Fにロッソ系の車両を展示して、ショールームもクリスマスイメージです

そしてこの子も皆様をお待ちしております

テディも含め、Goodsは多数取り揃えておりますので

お車をご覧になられた際は、コチラも是非ご覧ください

お待ちしております

 

ちなみに。

クリスマステディーはただ今、1体のみとなっておりますのでお早めに。

 

2012/11/30(Fri) | 新着情報
☆ご納車いたしました☆

☆ California 30 ☆

お客様の元にお届けいたしました!!

オーダーいただいて約半年。。。。。

お待たせ致しました!!

弊社のお客様で、ハンドリングスペチアーレが付いたCaliforniaをオーダー頂いた

記念すべき第1号車です★

前のお車との違いを存分にお楽しみください♪

2012/11/29(Thu) | フェラーリ カリフォルニア
★本日のピックアップ★

『 Ferrari = スポーツカー 』

というイメージを体現したお車をご紹介します

 

こちらの ◆ 430 Scuderia ◆

ネロ(ソリッドブラック)の車体にゴールドホイルリムを合わせ

引き締まったボディが特徴的な430 Scuderiaです。

430ScuderiaはF430をベースに、よりスポーツドライビングを楽しんでいただく為に造られた車ですが

こちらのお車、そのコンセプトが全体に反映されています。

様々なパーツがFerrari純正の【GENUINE】パーツで構成されており

車体のストライプ(Adhesive Livery)もGENUINEで、レーシングスタイルを強調。

また、カーボンパーツもちりばめられています。

カーボン・リア・ディフューザー&チタンリアマフラーも装着済み!!

ヘッドライトユニットもカーボン製です。

内装はネロ×ロッソアルカンタラでレーシーな仕上がりです。

カーボンパーツとスウェード調の組み合わせで

異素材での赤と黒のコントラストが楽しめます。

シートに座っているだけでも、テンションが上がりますよ♪♪

オプションの内容としましては、とてもスパルタンな仕様になっておりますが

実際に乗ると、本当にレーシングカーに乗っているような心地で、とてもワクワクしますよ

これまでにない、スポーティーな走りをしませんか。

是非、実車をご覧になって、そのかっこよさを実感してください

 

http://www.m-auto.co.jp/car_infor/index.php?c=car_view&pk=1323166829&type=1&kind=2

お問合せは エムオート イタリア 082-256-8585 または info@m-autoco.jp まで。

2012/11/29(Thu) | ピックアップカー
本日のショールーム☆

只今のショールーム♪

奥から

◆ F430 spider

◇ 458ITALIA EVO

◆ F430 F1

◇ F430 F1

ロッソコルサ&ロッソスクーデリアと赤でまとめたラインナップとなっております。

 

さらに、その後ろには

430 Scuderia と California です☆

勢揃いで皆様をお待ちしております♪

2012/11/27(Tue) | ショールーム
F1 ブラジルGP

2012のF1を締めくくる最終戦「ブラジルGP」

日本時間の25日25時に行われました。

本日26日 20時より BSフジにて録画放送されます。

この下のブログで、結果等をお伝えしています。

本日TVで結果を楽しみに見る予定の方は、

この下のブログを見ないで下さいね。

楽しみが減ってしまうでしょうから・・・

2012/11/26(Mon) | F1
ラテンの国にたくさんの想いが集まりました。

2012 F1GPも、いよいよ最終戦。

 

ミハエル・シューマッハのラストラン・・・

小林可夢偉は・・・?

そして、やはり注目は

最後までもつれたドライバーズチャンピオン争いです!!

 

 

首位 セバスチャン・ベッテルに13ポイント差で迫り、奇跡の逆転優勝を狙う、我らがフェルナンド・アロンソ。

「小さな頃からずっと父は僕のヒーローだし、僕が今ここにいられるのは彼のおかげだ」と、父へ捧げるデザインヘルメットで母国開催にのぞむ フェリペ・マッサ。

 

スターティング・グリッドは、マッサ5番、アロンソ7番そしてベッテル4番…すべての運命は、スタート・1コーナーと想像し、スタート時間を待ちます。

 

 

注目のスタート!

フェリペ・マッサが最高のスタートダッシュで、5番手から2番手に浮上!アロンソも続いて順位をあげます。

 

そこでスクーデリア・フェラーリにとって、奇跡が!!

ポイント首位ベッテルが、中団の混乱に巻き込まれ、まさかのスピン!!フロントボディを破損し、最後尾まで順位を下げます。

この時点でトップはハミルトン、続いてバトン、そしてアロンソ。

こうなれば後は、アロンソはミスの無い走りで上位を・・・

マッサも素晴らしい走りで、アロンソをサポートし、これはもしかするか?!と興奮も高まります!!

 

 

しかし・・・8人もの勝者がひしめく今シーズン。

そう簡単にはいきません・・・。 ドライとウエットが目まぐるしく変わる天候、各陣営のタイヤ交換のタイミングは、まさに鬼気迫るモノでした。

 

その後はドラマの連続でした・・・

セーフティーカーの導入

TOPを走るハミルトンのクラッシュ

さらに2番手のヒュルケンベルグへのペナルティ・・・

アロンソにとって、まさに奇跡とも言える事が次々と起こり

興奮はMAXです!!

 

そして、ついにチェッカー!

優勝はバトン おしくも2位アロンソ 3位マッサ と素晴らしい結果でした。

 

 

 

順位は上位ですが、ポイント差で残念ながら、アロンソのドライバーズチャンピオンの夢は叶いませんでした。

しかし、決して優位とは言えない状態のマシンで、3ポイント差の2位。チームもコンストラクターズで2位・・と来年に向けて期待の持てる結果ではなかったでしょうか。

 

 

F1最終戦・・・最後ポディウム(表彰台)でのマッサの涙は、思わずもらい泣きをしそうでした。

辛かった前半戦の不調からの復活!アロンソとのコンビプレイ復活で、来年が今から楽しみです!!

 

はい。興奮のF1GP、2012シーズンが終わったところで宣伝です。

このF1、ピットの真上というファンには信じられないポジションで観戦できる「フェラーリ・F1パドッククラブ」というものをご存知でしょうか?

専用の入り口、専用のVIPラウンジ、そして一般ではもちろん立ち入る事ができないピット見学、ドライバーとの交流・・

耳栓無しではいられない程の強烈な音が伝わってくるほどチームに近い観戦スタンドでF1をどっぷりと体感できるプログラムです。

鈴鹿の日本GPはもちろん、世界中のGPを特別な待遇で観戦できる「フェラーリ・F1パドッククラブ」 この正規ディーラーならではのプログラムを是非お楽しみ下さい。

かく言う私は、昨年の鈴鹿で経験させて頂きましたが、そりゃもう迫力に圧倒です。想像以上なんて言葉ではとても足りないくらいの感動が待っていると思います。

「そこまでF1に興味は無いよ・・・」という方も、是非行って下さい!

絶対ファンになります。私がまさにそうでした・・・。(全ドライバーのサインを貰い、ウキウキで帰りました)

 

「フェラーリ・F1パドッククラブ」 2013年募集も間もなく開始です。

詳細は、082-256-8585 

エムオート・イタリア F1事務局までお問い合わせ下さい。

 

2012/11/26(Mon) | F1
☆ご成約有難うございました☆

『 2009年式 Ferrari 599 』

ご成約いただきました!!

ありがとうございます☆☆

F430からのお乗り換えです

ビアンコアヴスにブルーメディオの内装で落ち着いた雰囲気。

パワフルかつ上品で目を惹くこと間違いなしです!

これから楽しんでいただけたらと思います。

 

直ちに納車整備に取り掛かりますので、もう少々お待ちください。

ありがとうございました☆☆

2012/11/25(Sun) | フェラーリ 599
F1 最終戦!決勝です!

F1グランプリ 最終章!!

24日から始まりました、F1 第20戦 ブラジルGP

これが今シーズンファイナルです!!

我らがフェラーリのF.アロンソがドライバーチャンピオンを獲得するかどうか

大変注目のレースです。

先日行われた予選では

スタート前にがぱらつき、路面がセミウェットな状態からQ1が始まりました。

20分のQ1は、初めは飛沫が上がっていたものの、終盤にはほぼドライに。

しかし、雲行きは各チーム、タイヤの選択等難しい予選となりました。

Q2,Q3は、天候が回復した為、コンディションを見極めながらタイムをいかに上げるか。

駆け引きが重要です!!

10番手までが次に進めるQ2では、F.アロンソが9番手、F.マッサが10番手で滑り込みと、ハラハラする展開!!

明日の決勝グリッドは

F.マッサ 5番 & F.アロンソ 7番 です。

F.アロンソのライバル、S.ベッテルは4番手

S.ベッテルが4位以上に入ると、F.アロンソの1位獲得が消滅しますので

なかなか厳しいレースとなるかもしれません。

さらに、チームランキングもフェラーリが2位を死守できるかの瀬戸際です。

3位のマクラーレンとは14ポイント差

決勝レースは、PP&2番グリッドマクラーレン勢となっています。

こちらも気が抜けないですね。

ちなみに、ブラジルGPが開催されているインテルラゴス・サーキットは天候が変わりやすい場所です。

決勝の天候でもまた展開が変わりますので、最後まで楽しみです!!

決勝レースは、日本時間26日(月)0:50 からスタートです

2012/11/25(Sun) | F1
APPROVED 10DAYS

昨日から始まりました APPROVED 10DAYS (Used Speciale)」 ですが、昨日も新入荷の車両により盛り上がること間違いないです!!

 

今日のショールームはこのような感じで、1F・2Fに認定中古車を展示しております。

 

ご成約の方には豪華成約プレゼントがもらえる 「いいキッカケ」 もございます!!

APPROVED 10DAYSは12月2日まで開催しております!!

 

 

GTドライバーの藤井誠暢選手も来場されました!!

早速、試乗です!!

2012/11/24(Sat) | 新着情報
F1 最終戦 ブラジルGP

2012 F1 GP もついに最終戦となります。

本日より、ブラジル戦が開幕します

この最終戦

F.アロンソの逆転優勝がかかっております!!

現在、ドライバーランキングTOPのベッテルと

2位のアロンソは13ポイント差

このブラジルGPでの結果で全てが決まります。

アロンソがドライバーラインキング1位に返り咲く為には

1) アロンソ1位 に対し、ベッテル5位以下

2) アロンソ2位 に対し、ベッテル8位以下

3) アロンソ3位 に対し、ベッテル10位以下

このいずれかの条件を満たさなければなりません。 

アロンソは『僕らは失うものは多くない。勝ち取るだけだから全力を尽くす』

力強いコメントをしております。

 

ブラジルGPは本日、日本時間21:00よりフリー走行が始まります。

今シーズンのF1GP。最後の最後まで見逃せませんね!!

2012/11/23(Fri) | F1
☆USED SPECIAL☆

◆◇USED SPECIAL◇◆

フェラーリ正規ディーラー認定中古車フェア

本日より開催しております!!

 

エムオート イタリアが厳選致しました認定中古車を、皆様にご案内致します!!

Festa di autunno から在庫車の動きが激しいということは

先日ブログでもお知らせいたしましたが

まだまだ弊社には皆様にオススメしたいお車がございますので

是非ご覧頂きたいと思います。

また、この期間中にご成約いただきましたお客様には

抽選で豪華プレゼントをご用意しております

さらに!!特別緊急企画と致しまして

明日、24日(土) 14:00 より

プロ・レーシング・ドライバー 藤井 誠暢選手をお招きし

トークショー&試乗会を開催致します!!

藤井選手はGTドライバーとして優勝5回を含め、14回の表彰台を獲得されており

つい先日の11月16〜18日に行われました、FUJI SPRINT CUP 2012では

2位に9秒という大差をつけ、堂々の1位!!

JAF Grand Prix 2012(GT300‐Class)で総合優勝を飾られました!!

そんなプロのGTドライバーのお話と運転を体験できる貴重な機会です。

コチラは24日(日)のみの限定イベントとなります。

 

◆◇ USED SPECIAL ◇◆ は

本日11月23日(金)〜12月2日(日)まで開催しております。

詳しくはコチラをご覧ください。

http://www.m-auto.co.jp/news/index.php?c=topics_view&pk=1353571706

 

お問合せは、エムオート イタリア 082-256-8585 または info@m-auto.co.jp まで

お気軽にどうぞ

皆様のご来店をお待ちしております♪♪

 

2012/11/23(Fri) | 新着情報
クラシケ認定されました。

先日、申請中でありました 「Ferrari 275GTB」 のクラシケ認定書が届きました。

 

 

Classiche (クラシケ)」とは?

Ferrari S.p.A.が製作したオリジナルを保ち、あの赤レンガの正門をくぐって出てきたままと同じ状態である事の証明書であります。

 

 改造や変更されている車両でも、オリジナルに戻すことによって認定を受けることができます。

申請できるのは

・ 生産されて20年以上経っている車両

・ 特別限定車 (288GTO・F40・F50・Enzo Ferrari・550Barchetta・612Sessanta・575M Superamerica・Scuderia Spider 16M・599GTO・FXX・599XXなど)

・ Single Seater(F1)

以上の3種類のみです。

世界的にもFerrari Classicheは価値のあるものと認知されており、認定された車両の価値も格段と上がるために取得を目指す方も多くいらっしゃいます。

 

取得には時間をようす場合もあり、短ければ半年、この度の 275GTB では2年という月日がかかりました。
 

 

今回、認定された Ferrari 275GTB は330台の生産台数ですが、今回申請した275GTB/Cは大変希少で12台しか生産されていないアルミボディーを持つ275GTB/Cというモデルだけにとどまらず、通常は4連キャブレターですがこの車両は数台しか存在しない6連キャブレターの275GTB/C6cという希少中の希少車。

クラシケ認定によりお値段もグッとあがったのではないでしょうか。

 

対象車両をお持ちの方は、この機会に認定を受けて見られてはいかがでしょうか?

金額は車種ごとに違いますのでご注意を。


 

下記の車両をお持ちの方は、愛車の価値を上げてみませんか?

 

 

・ Scuderia Spider 16M : 2700ユーロ(約30万)

・ 575M Superamerica  : 3000ユーロ(約33万)

・ ENZO Ferrari       : 4200ユーロ(約45万)

・ F50             : 3900ユーロ(約41万)

・ 512TR           : 2500ユーロ(約27万)

・ Mondial T         : 1700ユーロ(約20万)

・ 348TS/TB/GTB      : 1700ユーロ(約20万)

・ F40             : 3900ユーロ(約「41万)

・ 328GTB/GTS       : 1900ユーロ(約22万)

・ Testarossa        : 2500ユーロ(約27万)

・ Dino 246GT        : 3200ユーロ(約35万)

 

その他の車両につきましてはお問い合わせください。

 

082-505-1100

service@m-auto.co.jp

担当 三宅 まで

 

 

 

因みに一番高いクラシケ認定代は、6,300ユーロ(約65万)で以下の車両です。

・ 250TR 58(1958年式)

・ 250TRI 60(1960年式)

・ 250TRI 61(1961年式)

・ 330P4(1967年式)

2012/11/22(Thu) | Classiche
新車458Spiderの受注を戴きました。

今、大人気の458Spider!!

 

新車の受注を戴きました!!

外装はビアンコ・アブス

 

内装はボルドー(ワインレッド)と大人で清潔な印象です。

特に内装についてはボルドーで同じ色のレザーアルカンターラを使っての「マテリアル2トーン」という素材での色合い変化を採用しています。

 

また、カーボンパーツボルドーに会いますね。

 

 

スタッフも待ち遠しい一台です!!

2012/11/20(Tue) | フェラーリ 458Spider
オススメばかりですよ♪

どんどんと陽が短く、そして寒くなってまいりました。

皆様、体調を崩されたりしていませんか?

 

そんな中でも、エムオート イタリアはHOTです!!

最近入庫した458ITALIAは相次いでご成約いただき

在庫仕入れにスタッフが奔走。嬉しい悲鳴を上げております。

また、458ITALIA & 458SPIDER のオーダーもいただいており、458大人気です

今月に入り、在庫車の動きが慌ただしくなっておりますが

 612 Scaglietti One to one (HGTパッケージ)

 Ferrari California

 FF (新車)

 458 ITALIA  EVO

と、新しく入庫したオススメ車両がまだございます。

さらに入庫する車両もありますので、ご期待ください

また、24日(土)には、GT ドライバー 藤井 誠暢 選手による

トークショー&特別試乗会も開催予定です。

この機会に、フェラーリの魅力と情熱を改めて感じていただき

素敵なお車を見つけていただければと思います。

24日(土)に関するお問い合わせは、エムオート イタリア 082-256-8585 まで

また、お車に関するご質問・お問い合わせは随時受け付けておりますので

お気軽にお電話ください

2012/11/20(Tue) | 新着情報
アメリカGP 決勝戦でした

日本時間の夜中3:00からスタートした、アメリカGP決勝戦

 

アロンソが3位、マッサが4位でフィニッシュです!!

 

スターティンググリッドはアロンソ7番、マッサ11番でした。

予選が終わったとき、レースは最後まで分からない と語ったアロンソの言う通り

フェラーリ勢が強みのチームワークと信頼性で上位に食い込みました!!

スタートから4番手に上がったアロンソが3位で表彰台を獲得。

11番手からだったマッサも4位と好調でした。

1位 L.ハミルトン(マクラーレン)

2位 S.ベッテル(レッドブル)

3位 F.アロンソ(フェラーリ)

となったため、ドライバーランキングはまだ決まっていません!!

最終戦を残して、1位のベッテルと2位のアロンソは13ポイント差

アロンソが1位に返り咲くチャンスがまだあります!!

 

最終戦 ブラジルGPは11月23日(金) 日本時間21:00より開幕です!!

最後まで目が放せませんね!!

2012/11/19(Mon) | F1
458EVO入荷!!
初の458EVOが入荷しました!!
 
因みにEVO(進化版)の違いは何でしょうか。
 
違いは
A    マグネライドサスペンション・プログラム
B    F1 DCT トランスミッション・プログラム
C    F1-Trac コーナリング最適化プログラム
D   30Kg軽量
 
以上の4点です。
それでは「何」が「どう」変わったのでしょうか

A    マグネライドサスペンションと言えば・・・・
以前、ブログに掲載したものから抜粋しますと

 

 

 ---------------------------------------------------------------------------------

 

通常の減衰力が変化するサスペンションだと、下図のようにA室からB室に移動する液体が通る通路の大きさを変更して硬さを変えます。
図では上の青いプレートをモーターでまわして大きさを変えます。

どうですか?
瞬間的な車の挙動にモーターの回転で対応できるのでしょうか?
牛歩のごとくです。

そこでマグネライド・サスペンションでは、磁力を近づけると一瞬で硬くなる特殊な磁性液体を使い、A室とB室の間に電磁コイルを巻いた通路を作ります。

動作させるのは電磁コイルに「ピッ」と電気を送るだけです。
送信する電気の大きさによって硬さも無段階で変更できます。
モーターで「ギュルギュル」と回すより、「ピッ」電気を送るだけのほうが対応が素早いのです。

これでこそ「馬並み」ですね。

 

--------------------------------------------------------------------------------- 

 

 

 

このマグネライド・サスペンションの硬さですが、EVO前ではマネッティーノの位置で硬さが決まっていました。
「柔」 「中」 「硬」 の3段階です。
しかし、EVOではマネッティーノのポジションのみならず必要に応じて変化をするようになりました。
基本は上の3段階ですが、突然の挙動などで最適な硬さに変更されます。

B   次に最新F1 DCTですが
EVO前では変速時にシフトスピードは0秒と、F1マチックと違いDCTの良さがありました。
シフトアップ時もシフトスピードが0秒なんですが、トルクロスが当然ながら起こります。
*F1マチックではトルクロスというよりもトルク0になります。
このトルクロス(加速落ち)をプログラムにより逆にトルクアップさせ、シフトアップ時に前に前に加速するようになっています。(Raceモード以上)
 

C    もう一つが最適化されたF1-Tracです。
F1-Tracとは・・・・
コーナリングを最高のスピードで脱出させるシステムです。
これは数々のドライバーのデータをもとにFerrari社が作り上げたプログラムです。

 

例えば、フェルナンド・アロンソが100Km/hで曲がれるコーナーがあるとします、もしドライバーがその90%のスピード以内に入るとF1-Tracが作動し100Km/hまで加速していき同時にスリップの感知もしながら最速のコーナリングをするというFerrariにしかできないシステムです。
このモードはマネッティーノが「Race」のモードのときのみ作動します。
CST-Cutしたプロドライバーより、Raceモードの素人の方が速く走れる可能性もあるのです。
458EVOでは、各輪が伝えてくる情報を比較した上で、パワーの供給を調整し、状況に相応しいトラクションへと最適化するのです。
結果としてコーナー脱出時の加速力は平均で20%も向上しました。
F1-Tracの作動により、マネッティーノが“スポーツ”あるいは“レース”モードの場合に反応が鋭くなります。
結果として胸の躍るようなドライビングを100%安全に楽しむことができるようになりました。
 

D   言わずともわかると思います、30Kg軽量にメーカーはどれだけ苦戦しているか。

軽量こそ「曲がる」「止まる」「加速する」に一番貢献します。

 

 

458EVOを是非ショールームでご覧ください。

2012/11/18(Sun) | フェラーリ 458
緊急企画!!

来たる11月24日(土)

プロ・レーシング・ドライバー 藤井 誠暢 選手をお招きし

トークショー&試乗会を開催致します。 

藤井 誠暢 選手はレーシング・ドライバーとして活動されている他

ピロタ・フェラーリ日本人認定インストラクターでもあります。

2005年よりSUPER・GTに参戦され数々の功績を挙げられ

全日本スポーツカー耐久選手権で、フェラーリ・550マラネロで4戦全勝し、チャンピオン獲得。

2008年はSUPER GT・GT300クラスで、驚異の21台抜き!!

さらに、2009年はSUPER GTでは初となるFIA-GT2仕様のフェラーリ・F430GTを操り

昨年のSUPER 耐久では、シリーズチャンピオンを獲得されています。

こんなとても活躍されている藤井選手のドライビングを体験するチャンス!!

11月24日(土)限定で、とても貴重な機会です。

また、トークショーも開催予定です

美味しいスイーツもご用意して、皆様をお待ちしております 

詳しくは、エムオート イタリア 082-256-8585 までお気軽にお問合せください。

2012/11/17(Sat) | 新着情報
★F1 第19戦 アメリカGP★

明日17日(土)からF1 第19戦 アメリカGP の開催です。

 

今シーズンも残り2戦となりました。

現在、フェラーリはチームランキング2位(340P)です。

3位のマクラーレンとは22P差なので、残りの2戦も気が抜けませんね。

ドライバーランキングは現在、アロンソが2位・マッサが7位となっております。

アメリカGPは2007年以来の開催となり、サーキット・オブ・ジ・アメリカズはF1初開催のサーキットです。

こちらのコースの設計も、F1サーキット・デザイナーのヘルマン・ティルケが担当しており

反時計回りの珍しいコースです。

ちなみにシルバーストン・サーキット(イギリス)をモチーフにしたコーナーなど

F1の有名コーナーを模した部分もあります。

高低差が40メートルあることも特徴のひとつです。

 

このアメリカGPと最終戦のブラジルGPでは、天候がフェラーリに味方するかもしれません。

残り2戦の天気予報はのレースになる可能性が高く

ウェットでのフェラーリの強さは誰もが知るところと言われています。

最後の2戦もその強さが期待されますね

 

第19戦 アメリカGPは明日17日、日本時間0:00よりスタートです。

決勝レースは11月19日(月)の4:00からです。

 

2012/11/16(Fri) | F1
カキの季節到来

広島といえば 「牡蠣」 ですね。

ついに到来しましたよ オイスター・シーズン!!

 3年ほど前から地元の牡蠣生産業者が 「かき小屋」 なるものを営業初めております。

カキに目のない私にとっては、毎年の楽しみのシーズンです!!

 

去年からは広島の海の玄関 「宇品港」 のみなと公園内にて期間営業をしております。

 

 

牡蠣業者が運営しているので 「安い」 「新鮮」 「当然ウマい」の3拍子!!

 

 

 

牡蠣の苦手な人には、エビ、ホタテ貝などもありますよ!!

 

 

 

 

牡蠣は一かご 1000円 !!

 

 

小屋の中での炭焼きのカキは最高ですね!!

 

 

牡蠣ってほんと 「おいしい」

 

牡蠣を食べたら エムオート へ GO!!

下道でも高速でも20分で到着できます!!

 

おかわり!!

たまらん

2012/11/13(Tue) | 新着情報
プロドライバーの目線

先日開催致しました、坂本選手によります特別試乗会では

同乗試乗されたお客様方に大変好評でした

あいにくのお天気ではありましたが、皆様なかなかない機会に楽しんでいただけたようです

試乗から戻ってからの会話もとても弾んでらっしゃり

明るい声でショールームが満たされておりました

* (写真掲載の了承を得ております)

試乗していただいた車は458SPFFです。

このたび、プロドライバーである坂本選手にそれぞれの車のレビューを頂きましたので、ご紹介致します。

 

まずは 《 458Spider 》

『マネッティーノの制御が細かく、ドライバビリティに優れています。

運転に自信のない方でも、570馬力というエンジンパワーを持余すことなく普通に乗れます。

また、逆に運転に自信のある方は、マネッティーノに切り替えることで、よりレーシーにも走れます。

総合して見ると、普段の町乗りからサーキットまで使えるスーパーカーですね!!

続いて《 FF (Ferrari Four) 》

『フェラーリ初の4WDですが、4WDとは思えないほどの素直なハンドリングです。

リアシートの座り心地と居住空間の広さは過去のフェラーリと比較しても、良いですね。

また、雪道やアイスバーンなどの滑りやすい路面でも、フェラーリ独自の4WDシステム&マネッティーノの制御で安定して速く走れます。

極めつけはV12のエンジンサウンドですね。最高です!!

坂本選手、ご丁寧にありがとうございます。

プロが乗っても改めて楽しめる車です。

外観はもちろん、実際にエンジンをかけて乗ってみて初めて見える部分もあるかと思います。

普段は残念ながらプロドライバーの運転ではありませんが

ショールームには試乗車をご準備しておりますので是非、ご来店ください

お問合せは、エムオート イタリア 082-256-8585 まで。

 

2012/11/13(Tue) | 新着情報
本日のクローズアップ

一際目を惹く最強タッグの色味です。

 

先日、入庫したばかりの『 2009年式 Ferrari California 』

ネロデイトナが綺麗な光を放っております。

ネロデイトナ×ロッソで、とてもかっこよく、イメージとしては少し男性的でしょうか。

内装とともに、キャリパーもレッド系で統一。

とても人気の高い組み合わせです♪

色合いも素敵ですが、コチラも注目です。

◆ 19IN 鍛造ダイヤモンドホイール ◆

こちらは超軽量鍛造ホイールです。

走り重視の設計となっておりますが

綺麗な五芳星のようで、オシャレでもありますね。

詳しくはコチラをご覧ください。

 http://www.m-auto.co.jp/car_infor/index.php?c=car_view&pk=1352372221&type=1&kind=2

 

ただ、写真をご覧いただくだけではお伝えできない雰囲気を持ったお車ですので

是非、ご来店下さい。

 

また エムオート イタリア 082-256-8585 or info@m-auto.co.jp まで

お気軽にお問い合わせください。

2012/11/12(Mon) | フェラーリ カリフォルニア
今日のショールーム

小雨がパラついていますが、今日は現役GTドライバー 「坂本 裕也選手」 の試乗会がありますよ!!

皆様、お待ちしています。

 

 

 

 

2Fはジェヌイン・パーツキャンペーン中!!

 

 

3Fは新入荷のアプルーブドがたくさんあります!!

 

 

ちなみにサービス・センターの様子・・・

2012/11/11(Sun) | ショールーム
アウト・ビルド・ゴルデネス・レンクラッド賞

11月8日、F12 berlinetta

『2012 ゴルデネス・レンクラッド(ゴールデン・ステアリングホイール)賞』において

クーペ/カブリオ カテゴリー賞を受賞しました。

この賞は、ドイツの自動車専門誌 アウト・ビルドが

ビルド・アム・ゾンタグ新聞と共に主催しているものです。

ゴールデン・ステアリングホイール賞は、37年間続く権威ある賞であり

今回の受賞は、フェラーリとしてとなります。

 

ベルリンでのセレモニーに出席したフェラーリCEOのアメデオ・フェリーザは

「スポーツカーの分野において、常に妥協することなく革新を求め続ける姿を

多くの方々に認めていただいたという証」とコメントしています。

 

F12 Berlinettaは今年8月、アウト・ビルド誌の全欧読者の投票によって選ばれた

「アウト・ビルド・デザイン賞」も受賞しており

欧州におけるベスト・ルッキングカーとして認められました。

モデル発表以降、世界中で注目されている証拠ですね

 

ただ今、受注好評受付中ですので、是非お問合せください

エムオート イタリア 営業部 082-256-8585 まで。

 

来月中旬までには、デモカーが到着する予定となっております。

近いうちに実車をご覧いただけるかと思いますので、お楽しみに

2012/11/10(Sat) | フェラーリ F12 Berlinetta
Festa di autunno 開催★

本日より秋のスペシャルイベント開催です!!

 

◇◆ Festa di autunno ◆◇

 

HPでもご案内しておりますが、この土日2日間限定です

この期間中にお車を御成約いただいた方には

抽選で1名様に 『Ferrari Factory Tour』 をプレゼント致します!!

残念ながら外れてしまった方にも、もれなく

『M-AUTO 商品券 10万円分』 を差し上げます。

グッズ・アフターパーツ購入や、整備等にご利用頂けます。

 

さらに明日、11日)限定!!

現役GTドライバー 坂本 祐也選手によります、特別試乗会を行います

M-AUTO DAYではお客様の愛車に同乗して

ドライビングレッスンをしていただき、大変好評でした

この特別試乗会は、11日(日) 13:00〜 の予約制となります。

 

 

現在若干ですが、試乗枠に空きがございます。

現役のGTドライバーと試乗なんて機会は、本当に滅多にありません!!やっと実現したイベントで、次回開催も全くの未定です!

ご希望の方はお早めに!!

この機会に是非、ご来店ください

お待ちしております

 

2012/11/10(Sat) | 新着情報
☆ご成約有難うございました☆

新車Ferrari California 30右ハンドルをご成約頂きました☆★☆

外装色;ビアンコイタリアに内装色;サッビアとハイセンスな新型カリフォルニア・・・奥様にもとてもお似合いだと思います!!!

 

すぐに納車整備に取り掛かりますので、ご納車まで今しばらくお待ち下さいませ。

 

有難うございました

2012/11/09(Fri) | 新着情報
「2008年式 フェラーリ F430」

よくお客様に「458と、どっちが楽しい?」と聞かれます。

もちろん「速い」のは458です。最新鋭の技術を駆使した最新モデルですから・・・。

ただし・・・「楽しい」 となると、フェラーリは歴代モデルそれぞれに違った魅力があります。

ただのモデルチェンジでは無く、しっかりとそれぞれに個性と味付けを持たせているあたり、フェラーリはさすが!と思わせますね。

 

 

現在ショールーム2Fに展示中の

ロッソスクーデリア色のF430

http://www.m-auto.co.jp/car_infor/index.php?c=car_view&pk=1344132823&type=1&kind=2

フロントフェンダーからリアフェンダーにかけてのボリューム感は、たまりません!

 

 進化したF1マチックは、シングルクラッチといえども、十分なシフトスピードで、シフトが変わった瞬間の「行くぞ!」というダイレクト感は、DCT(デュアルクラッチ)とはまた違った魅力です。

 

 

抜群の制動力を誇る「カーボンセラミックブレーキ」 6ポットのフロントキャリパーは足元をしめる重要なポイントですね。

カーボンのレーシングシートは、ホールド性をしっかり保ちながらも、座り心地もソフトで長距離の運転も苦になりません。 ここは、かなりポイントが高いと思います。固定感と快適感は対極にありがちですが、うまくまとめて作りこんであります。

今のところ最後の「4つ目」となっているテールランプ。スペチアーレ「Enzo Ferrari」にインスピレーションを感じている人も多いのではないでしょうか?

 

意外とポイントが高いのが、「左のサイドミラー」 ここには「F430」のロゴが刻印されています。これはF430だけですね。          他ブランドでも、見た事がありません。

その他、アピールポイントは語り始めるとキリがありませんが、後はショールームで実際にご覧になって下さい!

 

もちろん、ジェニュインパーツも豊富にあります。              

現在「アクセサリーフェア」開催中で、パーツも展示しております。 お考えのジェニュインパーツをイメージしてはいかがでしょうか?

2012/11/09(Fri) | フェラーリ 430
M-AUTO DAY 〜カート編〜

先週のお話になりますが、M-AUTO DAYでのカート大会の様子をご紹介します。

 

M-AUTO DAY 最後のプログラムと致しまして

ミニサーキットにてチーム対抗耐久カート大会を開催致しました。

 

ご参加いただいた皆様とスタッフで和気藹々としながらのカート大会となりました

くじ引きでチームを決め、4名 × 4チーム の対抗戦です。

練習を20分ほど行って慣れていただいたところで

60分の耐久レースの始まりです

60分耐久ということで、各チームで作戦を立てながら、白熱したバトルが繰り広げられました。

抜きつ抜かれつの攻防戦で、ドライバーはもちろん観戦しているほうにも熱が入ります!!

今回、親子でご参加いただいた方もおられ、親子対決も見物でした。

そろそろドライバーチェンジかなという頃に、息子さんがお父さんを抜くというドラマもあり

レースも盛り上がります!!

ドライバーチェンジもどれだけ素早くするかがカギとなり、どのチームも力が入っておりました

スタート時には明るかったものの、だんだんとナイトレースの様相を呈し

違った感覚で楽しんでいただけものと思います。

カートはお気軽に参加いただけるプログラムですので、カートで走ったことないし・・・・・という方も

次回、是非一緒に走りましょう

 

 

応援していたチビっ子たちも思わず真似してヘルメット装着

もう少し大きくなったら、一緒に走れるね

2012/11/09(Fri) | 新着情報
☆ご成約有難うございました☆

先週入庫したての2011年458ITALIA(ビアンコBiカラー)非常に多くのお問い合わせ頂きましたがご成約頂きました。

フェラーリワールドへようこそ!!

 

保証継承点検整備にすぐ取りかかりますので、今しばらくお待ち下さいませ。

 

有難うございました

2012/11/08(Thu) | フェラーリ 458
ご成約ありがとうございました。

この土日、Festa di autunno(オータム フェアー)を開催いたしますが、すでにフライング成約をいただきました。

 

1台目は Maserati グラントゥーリズモSです。

ビアンコ・エルドラドロッソ・コラッロの組み合わせは憧れの方もいらっしゃるかもしれませんね!!

ご成約ありがとうございました!!

 

 

2台目は Ferrari 458ITALIA です。

アルジェント・ニュルブルクリンクネロとアルカンターラのグレーが硬派であり、きれいであり、強さを感じます。

弊社スタッフの中でも大人気の車です。

ご成約ありがとうございました!!

今週末は Festa di autunno(フェスタ・ディ・アウトウンノ)「オータム・フェアー)開催します!!

フライングOK!!

特典は 30万(M商品券)orフェラーリファクトリーツアー :抽選で1名

漏れなく10万円分のM商品券がもらえます。

 

今、H.P.に載っていない車も入荷予定!!

見逃さないようにお願いします。

リンク先 http://www.m-auto.co.jp/news/index.php?c=topics_view&pk=1352068869

 

 

 

2012/11/07(Wed) | 新着情報
F1 2012 Abu Dhabi

F1第18戦 アブダビ戦ご覧になりましたか?!

M-Auto Dayにご参加いただいた方には、きつかった方もいらっしゃるかも知れませんでしたが見る価値はありましたよ。

 

 

最下位からスタートしたベッテルの猛追と、トップをいくハミルトンのリタイヤと、2度のアクシデントによるペースカーのおかげで差を縮めれたりと、+要素 −要素が点在するレースでした。

 

最後は最速タイムをたたき出してトップのライッコネンとの差がグングンと縮まるが、逃げ切られてしまい2位でチェッカーを受けました。

 あと2周あれば1位だったかもしれません。

 

ドライバーズ・ランキング1位のベッテルが予選で失格して、トップが入れ替わることを期待していましたが、さすが去年の覇者なかなかその席は譲ってはくれません。

ポイント差は13Pから10Pと縮めましたが、残りは2戦。

ついに決戦の時がやってきます。

次回は11月18日アメリカGPです。

 

 

 

 

 

アブダビ、ヤス・マリーナ・サーキットはきれいですね!!

一度行ってみたいサーキットです。

 

 

2012/11/06(Tue) | F1
☆サポート通信☆

人気商品のご案内です!!

フェラーリ純正アクセサリーの中でも手軽に取り付けできて

ちょっとしたイメージチェンジに大活躍のこれ・・・

ホイールハブキャップシリーズです!!

カラーも赤に黒馬、シルバーにメッキ馬、黒にメッキ馬

の3種類(定価¥19,900)

そのほかにも・・・

カーボンに立体メッキ馬(定価¥32,500)

チタンに立体の馬(定価¥38,850)

の5種類準備いたしております!!

(フェラーリほとんどの車種に取付できます)

そしてうれしいお知らせです

大好評につき!!

GENUINEアクセサリー展示フェアー

今週末11月11日(日)まで延期いたします!!

エムオート・イタリア2F特設会場にて展示中です

(在庫多数取り揃えておりますので、物によってはすぐに取付

いたします,もちろん全国に発送も可能です)

純正アクセサリーすべて10%OFF!!

もちろん工賃も驚きの50%OFF!!

今週末はぜひエムオート・イタリアショールームへ!!

 

2012/11/06(Tue) | 純正パーツ
2012 M-AUTO DAY★

昨日、岡山国際サーキットにて

2012 M-AUTO DAYを開催致しました!!

ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

楽しんでいただけましたでしょうか。

 

朝早くから続々と集まっていただいて、ピット前に整列。

車が並んでいる光景は素敵ですね

受付後、ドライバーズミーティングを行って

サーキットの説明や坂本選手のドライビングレッスンの抽選。

そしていよいよサーキットへ。

なかなかサーキットを愛車で走行する機会もないかと思いますので

皆様しっかり楽しんでいただけたものと思います。

見ているスタッフも思わず参加!!

皆様と一緒に楽しんでおりました

お昼はランチパーティーをしながら恒例のビンゴ大会

 

しかし・・・・なかなかビンゴが出ません・・・・・

 

ということで、じゃんけん大会に急遽変更し

勝った方から景品を選んでいただきました。

 

そして・・・・・最後の最後に

今回、ご協賛いただきました『ETENOIR』様から「GRANDSQUARE」を景品として、ご提供いただきました。

サプライズということで、スタッフにじゃんけんで勝った方に・・・・

しかし、スタッフの強いこと!!

なかなか白熱したじゃんけんでした。

ETENOIR様、ありがとうございます

 

午後は坂本選手による座学講習会とミニサーキットでのレッスン。

そして、もう1本、スポーツ走行を楽しんでいただいて

1日、愛車と存分に過ごしていただけたものと思います。

 

一旦、ここで閉会致しまして

その後は、ミニサーキットにてカート大会も開催致しました。

その様子はまた次回

 

 

寒い中、朝からご参加いただき

1日通してお客様方と楽しめましたこと

スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました★★

今回、ご予定が合わなかったお客様も、次回は是非サーキットを愛車で走って楽しみましょう!!

2012/11/05(Mon) | 新着情報
☆458ITALIA 入庫致しました☆

白に黒のBiカラーが特徴的な

 

458ITALIA (2011年式)が入庫致しました!!

 

こちら1オーナーで大切に乗っていらっしゃったお車です。

ビアンコアヴスの綺麗な車体にブラックを合わせたBiカラー

そして内装はネロとポイントとしてイエローを取り入れた

シンプルかつ上品な仕様です。

挿し色は、イエローキャリパー&イエローステッチの同系色で白にも黒にも映えますね。

内装はデュアルアルカンタラレザーインテリアを採用して

素材の異なる色合いの違い楽しめます。

ドライビングゾーンカーボンインテリア

          +

カーボンセンターコンソール  で、かっこよさも追求された1台です

是非、ご覧になっていただければと思います。

 

詳しくはhttp://www.m-auto.co.jp/car_infor/index.php?c=car_view&pk=1351842539&type=1&kind=2

お問合せは エムオート イタリア 082-256-8585 or info@m-auto.co.jp まで

 

2012/11/02(Fri) | フェラーリ 458
工場見学にまつわる

さて、現在募集中の 「Ferrari Factory Tour」 ですがツアー以外をどのように楽しむか。

そこに焦点を当ててみましょう!!

地図を添えますので、位置関係を確認できます。

 

 

 

ちなみにボローニャ空港からモデナまでは約30分くらいです。

モデナからマラネッロまでは20分くらいです。

 

マラネッロに行くのであれば・・・・ 

せっかくなので、1度は 「Maranello Virage」に泊まりたいですね。

60〜100ユーロと格安なんですが、Ferrariを常に感じ取れますし、新しいのできれいです。

また、レストラン、トレーニングジムなども併設されており、Ferrariグッズも購入できます。

 

 

 

 

 

 

そして必ず行きたいのは 「Garrelia Ferrari」(Ferrari ミュージアム)。

F1からクラシケまで、フェラーリの歴史を見れます。

 

そして、Ferrari STORE

 

現地でしか手に入らないものを購入することができます。

これは、フェラーリ・イベントの時に自慢の一品になります!!

 

それから世界の観光大国 l'italia 見るところは満載です!!

 

マラネッロ近郊も見どころありますよ。

幼少の頃のピエロ・フェラーリも住んでいた 「カステロ・べトロ」 穏やかな街です。

城壁の周りのレストランで本場のランブルスコをいただきましょう!!

 

 

 

もちろん花の都フローレンスフィレンツェ)!!

ボローニャから2時間くらいですね(車)

また、芸術の街であります。

映画「冷静と情熱の間」での舞台にもなりました。

ウフィツィ美術館には、本物の「ビーナスの誕生」やミケランジェロのダビデ像が展示されています。

 

ベニス(ヴェネチア)って手もあります。

ボローニャから1時間30分(車)です。

迷路のような路地は面白いですよ。

旅行中のレストランで、新たなビジネスを思いつく方もいらっしゃいます。

新しいところに行けば、何かが発見されるということですね!!

ポルトヴェネーレもお勧めです。

美しいリヴェリア海岸は、ゆっくりテラスでのランチをお勧めします。

 

手前の街 ラスぺチアから船で渡れば世界遺産の村、チンクエテッレを観光できます。

もちろんローマもお勧め!!

日本が縄文時代だったころのローマはどれだけ発達していたのかを知ると歴史の重さを感じます。

 ボローニャから4時間くらいだったかな・・・・

中でもお勧めは、シエナです。

弊社、スタッフもお勧め!!

大自然カンポ広場

 日本では感じれない別世界です。

本場のキャンティーンを味わいながら、ヨーロッパを感じてください。

このたびのツアーはシエナへのアテンドも考えております。

 

 

 

 

この機会にタリを味わってみてはいかがですか?

お問い合わせは・・・

info@m-auto.co.jp

もしくは

082-256-8585

営業部まで

12月5日近辺の航空券

Alitalia  エコノミー 144,050円

      プレミアムエコノミー 209,100円

ANA   エコノミー 121,000円

     プレミアムエコノミー 422,600円 

     アップグレードtoビジネス    314,000円

ルフトハンザ  エコノミー 142,220円

          ビジネス  495,220円

 

 

 

2012/11/01(Thu) | 新着情報
フェラーリ・エキシビション オープン

先月26日

フェラーリの本拠地 イタリア・マラネロにあります

フェラーリ・ミュージアムにて

セルジオ・ピニンファリーナの偉大なるフェラーリ・エキシビション

が、公式オープンとなりました。

こちらのエキシビションは、ピニンファリーナの創業者であるバッティスタ・ピニンファリーナの息子の

セルジオ・ピニンファリーナがフェラーリとコラボレーションした時代の作品に焦点を当て

22台の車輌を展示しております。

会場は

◆ Pininfarina.The Concept Cars ◆

◇ Pininfarina.The Racing Cars ◇

◆ Pininfarina. The GT Cars ◆

という3つのテーマに分類され,またカンパニー・コレクション等も展示されています。

 

展示車の一部をご紹介しますと

フェラーリの代表的なモデルとして人気の275 GTB4(1966)

ピニンファリーナが追求し続けたシンプルで美しいフォルムのModulo(1970)

ル・マン 24時間耐久レースで最後に優勝した250LM(1963)

ルカ・ディ・モンテゼーモロ会長の結婚祝いに用意された360barchetta LdM

 

等、今ではなかなか目にすることのないモデルなど多岐にわたり

フェラーリとピニンファリーナの歴史を感じることができます。

 

このエキシビションは、2013年1月7日まで(12月25日・1月1日を除く)開催されます。

ただ今、企画しております Factory Tour (12月5日) に合わせて

フェラーリのこれまでの歩みを見に行かれてみてはいかがですか?

2012/11/01(Thu) | 新着情報
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』