未来のFerrariの姿を♪

2040年のフェラーリの姿はどんなものでしょうか?

 

そんな問いを投げかけた時

世界各国のとても柔軟な発想に出会うことができました!

【 TOP DESIGN SCHOOL CHALLENGE 】と名付けられたこのコンペティションは

2005年と2012年に開催され、今回で3回目となります。

世界各国のデザイン専門学校による、未来のフェラーリ車輛の開発。

2014年の10月から学生たちがデザインを考え、第1ラウンドで約50校が選抜され

さらに、8校に絞られての第3ステージを経て

ファイナル・ステージ進出へ、4つの専門学校が進みました。

 

◇実績ある自動車デザインコースを開設する、欧州屈指のスクールの1つ《プフォルツハイム大学》(独)

◆施設と教員の水準が非常に高く世界各国から学生が集まる《カレッジ・フォー・クリエイティブ・スタディ》(米)

◇アジア太平洋エリアのトップ・デザインスクールで

 「フェラーリ・ワールド・デザイン・コンテスト2011」の受賞歴のある《弘益大学》(韓)

◆最先端のコンピュータ・モデリングコースのある《ルビカ高等デザイン専門学校》(仏)

 

この4つの学校から、12台のモデルデザインが優勝決定戦に挑みます。

近未来的なデザインを一挙にご紹介!

一体、フロントガラスはどこになるんでしょう?

と思うようなスタイル。

なかなか奇抜なスタイルも。

これは「クルマ」と表現してもいいのでしょうか?

面白いデザインが勢揃いです!

この12個のデザインから、2つの賞が決まります。

総合「グラン・プレミオ」賞は、デザイナー・エンジニア・ドライバー・著名なコレクターなど

各分野で活躍するフェラーリの代表者から成る、審査委員会によって選ばれます。

セバスチャン・ベッテルも選考委員の1人とのこと♪

 

そして、もう1つ。

「プレミオ・スペチアーレ」賞は、フェラーリのOfficial Facebookのオンライン投票にて、選ばれます。

公式Facebookページでは、決勝進出作品をご覧いただくことができますので

そちらも是非ご覧ください♪

学校毎に3つずつのデザインがあり、それぞれに投票することができます。

優勝作品は、来年2016年の1月15日に発表されるようです♪

 

こんな車が出来ればいいなぁ。

そんな期待を込めて、未来のフェラーリに想いを馳せてみてください☆

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2015/12/09(Wed) | 新着情報
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』