PILOTA FERRARI 《 SPORTS 》

11月7日&8日。

2日間のPILOTA FERRARIに、お客様が参加されました!

 

設定された3つのコースのうち、最初に受けることのできるスポーツ・コース

スポーツ・ドライビングテクニックを理解し、身につけることをメインとしたプログラムです。

今回、参加されたご感想をいただきましたので、ご紹介致します♪

2日間のコースでは、各国から24名が参加された上海でのPILOTA。

F12 berlinettaと488 GTBを使ってのサーキット走行です!

とっても楽しそうです♪

まずは、セッションスタートの前に、その日の課題などのレクチャーがあります。

上海で開催された為、英語と中国語でのレクチャー。

 

……難しそうです。

 

しかし、テーマは事前に分かっているので、大まかに内容は分かったそうです。

コース図などもしっかりと見て、いよいよセッション開始です!

赤・青・黄の3つのグループに分けられ、各グループ毎に進みます。

 

1日目。

まずは、サーキット走行Aです。

コースをショートカットして、少し短めのコースを走ります。

同乗のインストラクターが、ライン取り・ブレーキングポイント・アクセルON/OFFのタイミング等、細かく指示。

実際に走行しながら教えてもらえるので、分かりやすいですね!

3ラップずつ交代で走行し、計20ラップ以上走ることができたそうです。

走行後にも1人ずつ車載カメラの映像を確認しながら、アドバイスをしてくれます。

今度は場所を移動して、エマージェンシーブレーキングとパワーオーバースライド。

急ブレーキでABSを作動させた時のステアリング操作と

ステアリングを切りながらパワーONでのスライド体験です。

ABSを作動させるには、加速とブレーキの思い切りが必要ですし

スライドさせるのもステアリングをしっかりと切っての踏み込みに、勇気がいります。

フェラーリでのスピンは初めて体験されたそうで、サーキットでしかなかなかできない経験ですね。

 

 

1日目だけでぐったりしそうな内容ですが、ひとまず休憩。

 

 

さて!気合いを入れて、2日目!

前日に引き続き、サーキット走行Aで肩慣らし。そろそろコースにも慣れてきます。

さらに、様々な場面での挙動を体験します。

スラローム走行(タイム計測付)では、各マネッティーノ・モードの違いを体感。

そして、ドリフト走行のようなパワースライド。

カウンターをあてスライドを抑えながら、今度は逆方向へという動作を繰り返します。

踏み込みが甘いとスライドせず、踏み込みすぎるとスピンするので、バランスが大切です。

最後は、フルコース走行で2日間の総仕上げ☆

F1グランプリでも常連の上海サーキット、なかなか日本から走れる機会のないサーキットです。

うらやましすぎます。

 

200km以上の世界は初体験だったそうです!

2日間みっちり乗り込み、少し走れるようになった気がしますとのこと。

「最新の488 GTBでのスピンや、200kmオーバーでの走行など

通常ではできない体験で、夢のような2日間はあっという間に終わりました」

と、表現してくださいました。

 

PILOTA FERRARIでは、全日程が終了すると、終了証書が授与されます。

これもまた貴重な財産ですね♪

日本からの参加はお1人でしたが、全員フェラーリが好きな者同士。

すぐに打ち解け、別れ際には「See You Next」と握手を交わしたそうです。

サーキット走行経験もですが、世界中のフェラリスタと新たな交流ができるのも

PILOTA FERRARIの魅力かもしれません☆

 

次のアドバンス・コースも、参加されてみてはいかがでしょうか♪ 

この度は、コースを受講しながらの写真撮影とご感想をいただき、誠にありがとうございました☆

 

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

 

 

 
2015/11/14(Sat) | PILOTA
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』