2015 Dealer Meeting

 

先日ですが、全世界のFerrariディーラーが集まるディーラー会議に出席してきました。

 

 

 

会場は花の都 Florence こと Firenze です。

夜のFirenzeもいいですね。

 

 

会議の内容は秘密ですが、お披露目が1つありました。

 

 

ちゃらーーん

F12 tdf です!!

 

 

それではじっくり見てみましょう!!

限定車故の精悍なフロントマスクです。

 

リアビューも迫力満点です。

 

 

GTO風ダクトもワイルドすぎますね。

その下に見えるタイヤハウス(グラベルガード)はカーボン製!!

どこまで軽量するのですかっ!!

 

 

特徴的なエアロブリッヂの中には風の向きを整流するFinが隠れています。

 

 

 

F12tdfで新しく採用されたのは Virtual Passo Corto (バーチャル・ショートホイールベース)

 

かつてのFerrariでの特別レーシングモデルに採用されたSWB(Short Wheel Base)

小回りの利くショートホイールベースを特別レーシングモデルに採用しておりました。

 

 

 

F12tdf ではショートホイールベース効果を得るために4輪操舵(4WS)を採用いたしました。

 

ディテールにもこだわっています。

 

 

外装のバンパーやサイドスカートはオールカーボンですが、一部を残してペイントされています。

 

内装は大きなシフトパドル

特徴的なエアアウトレット

 

エンジンは Ferrari 412T1 とおなじ780馬力

 

決してCT Cutをしてはいけない車が誕生です。

 

では、走る姿をどうぞ!

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2015/11/10(Tue) | 新着情報
イタリアに想いを馳せてください☆

LAMBRUSCO(ランブルスコ)

イタリアのエミリア・ロマーニャ州を主な産地とする、伝統的な天然微発泡ワイン。

エミリア・ロマーニャ州レッジョ、モデナ周辺を流れるポー川流域で栽培した

葡萄(ランブルスコ種)から作られます。

 

一言にLAMBRUSCOと申しましたが、主要なのは6つ。

Lambrusco di Sorbara(ソルバーラ) / Lambrusco Grasparossa(グラスパロッサ)

Lambrusco Salamino(サラミーノ) / Lambrusco Ruberti(ルベルティ)

Lambrusco Marani(マラーニ) / Lambrusco Maestri(マエストリ)

亜種を含めると、もっともっとたくさんあるそうです。

 

その中から、今回イタリアから帰ってきたスタッフから、皆様へ。

LAMBRUSCO DI SORBARA & LAMBRUSCO GRASPAROSSA DI CASTELVETRO

 

マラネロ本社前にある、Ristrante Cavallinoで楽しめるスパークリングワイン♪

イタリアまで足を運ばないと手に入らないそうです。

スタッフの手による直輸入で、限定4本(各2本ずつ)ご用意致しました!

Sorbara(ソルバーラ)とGrasparossa(グラスパロッサ)は、発酵に使われたブドウの品種。

Graparossaのほうには「Castelvetro」とありますので、グラスパロッサ種の栽培の中心とも言われる

カステルウェトロ村のブドウによって、作られたということですね♪

カステルウェトロはモデナからほど近く、ピエロ・フェラーリが幼少期を過ごした村でもありますので

フェラーリとの関わりも少なからずといった場所なんです。

 

この4本は、ショールームで販売致します!

LAMBRUSCO DI SORBARA(赤)は、¥1,800(税込)

LAMBRUSCO GRASPAROSSA DI CASTELVETRO(黒)は、¥2,500(税込)です。

両方とも、モデナのCHIARI(キアリ)というワイナリー産。

CHIARIは、1860年創業の伝統的あるワイナリーなんです♪

数量限定の為、お一組様1本とさせていただきます。

ショールームにご来店いただいた方にのみへのご案内となりますので

是非、ショールームに遊びにいらしてください☆

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2015/11/10(Tue) | 新着情報
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』