アジアラウンド第1戦 〜シンガポール〜

15(金)〜17日(日)の日程で行われる、F1第14戦シンガポールGPが開幕致しました!

場所は2008年からカレンダー入りしているマリーナ・ベイ・ストリート・サーキット。

 

その名の通り数少ない市街地コースです。

そのため、路面が非常にバンピー(細かい凸凹が多い)で、さらにモナコのようにウォールが近く、ドライバーには速くかつ正確なドライビングと度胸の試されるサーキットです。

 

15日(金)にはフリー走行1&2、

16日(土)にはフリー走行3、そして公式予選が行われました。

 

3度のフリー走行ではこの特徴のあるサーキットにセッティングを合わせることに苦労したスクーデリア・フェラーリ

ライバルたちに先行される展開の中、それでも皆さんの中でフェラーリの2台は必ずやってくれるはずだという期待が湧き上がったはずです。

そんな気持ちで私も戦況を見守りました。

 

結果は・・・

 

第1位 セバスチャン・ベッテル   第4位 キミ・ライコネン

 

 

ベッテルが期待通りやってくれました!

最速ラップを叩き出した際には一瞬ウォールにホイールを擦る場面も。恐るべし・・・。

まさに、針の穴に糸を通すような素晴らしいドライビングでした☆

 

ライコネンもフリー走行から順位を大きくジャンプアップさせ、見事4番グリッドを獲得。

持ち前のここぞというときの勝負強さ安定感で、表彰台登壇を目指します。

 

マリーナ・ベイはフェラーリの相性抜群とされていますので、本日もスタートからのレース展開が非常に楽しみですね☆

スクーデリア・フェラーリワン・ツーフィニッシュを期待しましょう!!

 

 

決勝レースは本日20:30〜の放送です。

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/09/17(Sun) | F1
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』