F1走行前の準備は色々。

先週末、23年ぶりに行われたメキシコGPでは

残念ながらベッテル・ライコネンともに、リタイヤを余儀なくされ、ポイント獲得はなりませんでした。

とても残念ではありますが、残り2戦もしっかり応援したいと思います。

世界各国を回る、F1 GP。

言葉や文化が異なる国々を回るとなると、色々大変な面もあるかもしれません。

そこで、メキシコGPの前には、こんなレッスンをしていたようです♪

 

今季、Scuderia Ferrariのテスト兼リザーブドライバーを務める、エステバン・グティエレス。

彼は、メキシコ出身です。

セバスチャン・ベッテルは、ドイツ出身。

キミ・ライコネンは、フィンランド出身。

メキシコはスペイン語、ドイツはドイツ語、フィンランドはフィンランド語とスウェーデン語。

公用語も違えば文化も違うということで、グティエレスによるメキシコ講座♪

アイスマンの笑顔が見られるのも珍しいですね!

 

緊張するレース前に、和やかな時間。

レース前の準備は色々楽しそうです☆

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2015/11/03(Tue) | 新着情報
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』