Ferrari Factory Tour

 

先日ですが、Dealer Meeting の前にお客様7人とファクトリー・ツアーに行ってきました。

 

下はお客様ではありません、Ferrari本社のファクトリーツアースタッフです。

 

 

ファクトリーツアー前日に宿泊したのはMaranello Palaceというホテルで上の歴史ある正門側ではなく、反対側にある従業員用の新正門側にあります。

近くのランナバウト(円形交差点)には、Ferrariの土地である象徴のアルミで作られたカバリーノが中心に設置されています。

 

アルミのお馬さん、正面から見ると・・・ちょっと笑っています。

宿泊ホテルはそのすぐ隣のMaranello Palace

そんなに高いホテルではありませんが、同じ日にアリヴァベーネチーム監督もお泊りでした。

夢のマウリツィオ・アリヴァベーネ監督とテクニカル・ディレクターのジェームス・アリソンとの記念撮影ができました。

 

 

 

フェラリスタならではの夢のファクトリーツアーですが残念ながらファクトリー・ツアーではカメラ撮影は禁止されていますので、お伝えできません。

公開してよい写真があるのでこちらを参考にしてください。

 

 

 

 

ファクトリーツアーの順番は以下のようになっています。

・ 正門の受付で担当者を待ちます。

・ ブリーフィングルームで注意事項の説明を受け、通訳用のヘッドセットをもらいます(ヘッドセットは後でお土産で持って帰れます)

・ エンジンの部品工場を見学

・ 組み立てラインを見学

・ エンジンの組み立てラインを見学

・ F1部門の見学

・ フェラーリ・ミュージアムを見学

・ 食事付き(Ristrante Cavallino か Ristrante Montana)を選択 

・ Ferrari Storeの20%割引パスをもらえます。

 

ファクトリーツアーには午前便と午後便がありまして、私たちは午後便でした。

 

5時からはマラネッロ郊外を楽しむためにちょっとしたプランを計画。

 

走るのが大好きな面々でしたので・・・・・まずはモデナから北へMantovaを目指します。

Mantovaはイタリア最大の湖、ガルダ湖からの川をせき止めた人口湖がある街です。

次回はぜひ、明るいときに行きたいですね。

 

目的はといいますと・・・・

カートです。

本場イタリアのカートです、しかも屋内カート場です。

この屋内カート場をナメてはいけません、スリックカートのように滑って難しいのではありません。

スピードがあり(80km/h・120km/h)、路面が屋外よりもグリップするのでダイレクトにGがかかり20分走ると筋肉痛になります。

アロンソも来たことがあるカート場です。

 

10分の予選があり、ベストタイム順にグリッドにつきます。

 

シグナルがブラックアウトするとスタート!!

さすがレーシングカーに乗ってきた面々、意地とプライドのぶつかり合いです。

私も本気です。

 

 

カート場に行くまでは、みなさんお疲れだったようですが・・・・

いざ、ハンドルを握ると・・・・男の子ですね。

 

そのあとの食事会でもカート談義で大盛り上がりでした。

 

私は全力で3位に入れました!!

 

翌日はフェラーリ最大のレースイベント 「Finali Mondiali」(World Final) と ディーラーミーティングがあるためにフィレンツェへ移動。

 

流行のレストランで御馳走頂きました。

とてもおいしかったです、誠にありがとうございました。

スープ3連発はびっくりしました。

そーとー旨かったです。

 

翌日はディーラーミーティングです。

フィレンツェ駅の隣のバッソ要塞の中が会場です。

 

 

6時間のミーティングでヘトヘトです。

英語力を鍛えねばならないと反省中です。

 

それからは、ディナーパーティーをしながら世界中のディーラーの中から部門ごとに表彰されます。

司会は男前のガリエラ副社長とマルキオンネ会長です。

 

 

 

 

 

写真を逃しましたが、初めは 

・Best After Sales (ベスト工場長賞)

次は

・Best Marketing(ベスト・マーケティング賞)

 

 

お次は

・Best Sales Executive(ベスト販売責任者賞)

 

なんと私・・・アジア代表(中国除く)でノミネートされました!!

この時点で世界の4本の指に・・・・

 

 

さて、優勝は??

 

ドイツのマラネッロ・モータースさんでした!!!

悔しいけどおめでとう!!

 

 

個人的な表彰はここまでで、ここからはディーラーの表彰です。

 

Top Service にはUSAのScottsdale Ferrari が表彰されました。

Top Showroom にはタイの Cavallino Motors が表彰されました。

最後のTop Dealer にはイギリスの H.R. Owen London が表彰されました。

 

 

 

 

 

Top Dealer にはSF-15Tが送られます・・・・うらやましい!!

来年はぜったい持って帰りたいです。

 

 

しかし、ノミネートされるのも難しい中、弊社M-Autoは毎年なにかの賞にノミネートされています。

これも、全ては応援してくれているお客様のおかげだと思います。

Top Dealerになった暁には恩返しをできるよう、さらなる努力してまいります。

今後ともM-Autoの応援をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 
 

2015/11/13(Fri) | 新着情報
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』