Ferrari Portofino ご相談会

多くのお客様より高い評価を得ている”Ferrari Portofino”

明日、30日まで相談会を開催しております。

 

 

Ferrari Portofinoの車名は、スタイリッシュ・エレガントの代名詞であるイタリア・リヴィエラの景勝地、ポルトフィーノに由来しています。

ポルトフィーノは絵のような美しい港町として有名で、世界各国の方々が古くから訪れる高級リゾート地です。

 

 

600馬力、3.5秒の0-100km/h加速と320km/hの最高速を可能にするポルトフィーノ。

その運動性能はスーパースポーツに匹敵するのではないでしょうか。

 

 

ご相談会では、コンフィギュレーターを使って、カラー・マテリアル・パターン・オプション等、実際のサンプルを見ながら世界に1台のPortofinoを創れます。

いち早くオーナーになった気分を味わえますよ!

話題のPortofinoについて詳しくは弊社営業部まで

お気軽にお問い合わせお待ちしております。

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知) 

2017/09/29(Fri) | Portofino
Ferrari Portofino ご相談会開始

フランクフルトモーターショー2017でお披露目された

“ Ferrari Portofino ”

モデルの名でもありますポルトフィーノでの発表会の様子は、

先日のブログレポートを見ていただければお分かりかと思いますが・・・

 

本日から相談会を開始致しました!

 

そして予想通り、ものすごく反応があります!!

 

なんと、本日だけで3件のご相談を頂きました。

Portofino 恐るべし・・・

大幅な軽量化、そして低速走行中でも14秒で開閉可能になったルーフ。

確かにカッコイイです・・・

デザイン性とテクノロジーが高次元で融合したモデル。

 

ご相談会は、本日9月16日(土)〜30日(土)まで開催します。

 

是非、お問い合わせ下さいませ。

 

 

 

フェラーリ正規ディーラー エムオート・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知) 

2017/09/16(Sat) | Portofino
Portofino発表会&70周年イベント in Italia

 

先週お伝えできなかった Portofinoの発表会 の様子をお伝えします。

ポルトフィーノ(こっちは地名です)宿泊の方は、会場へはポルトフィーノの街の入り口から敷かれたレッドカーペットを通っていきます。

ややこしいので車名は 「Portofino」

地名は「ポルトフィーノ」で統一しておきます。

 

 

 

一方、ポルトフィーノ以外に宿泊されている方は隣の港町から船で来ます。

 

 

先ずはこの発表会の為に作られた会場(浮桟橋)に招待され商品説明が始まる・・・前に・・

 

浮桟橋の製造工程ビデオが流れました。

そーとーお金がかかっています。

意気込みが伝わります。

さて、いよいよ受付時間です。

ポルトフィーノも徐々に暗くなっていきます。

ウェルカムドリンクがのどに詰まるほど待ち遠しい瞬間がやってきます。

 

 

さて、ここでお昼の準備段階はどうだったのか振り返ってみましょう!!(早く本題に入れって?まぁまぁ少しおまちくださいな)

スパークリングワインを飲みながらお伝えいたします。

 

ポルトフィーノはFerrari歓迎モードとなっており、ポルトフィーノを含むリグーリア州の州知事にも協力頂いたそうです。

 

 

今思えば、この場所での開催にはたくさんのクリアする壁があったのだと思います。

展示の形態(浮桟橋の作成、雨天でも決行)

ホテルのセッティング(小さな町で参加者分の確保、併せて非常に人気の高いリゾート地の占有)

イベント装置(狭い道での機材の運搬)

3か月かかったそうです。

 

そろそろ話を戻しましょう

会場に入ります。

 

 

 

シニアバイスプレジデントのエンリコ・ガリエラ氏がPortofinoの概要を説明致しました。

 

ルーフの開き方もCaliforniaとは変わりました。

ある程度の走行でも開閉できるように、空気圧のセンサーで管理されているような内容をお聞きしました。

 

当然ながらインテリアも一新

センターパネルは10.25インチのタッチスクリーンパネル

最近主流のパッセンジャーディスプレイも選択可能です。

 

内装のコンポーネントでかなりの軽量を達成し、よりパワフルでスタビリティーの高い走行が可能となります。

さて、いよいよ登場の瞬間です。

 

Ferrari Portofino at Portofino from M-Auto on Vimeo.

 

セバスチャン・ベッテルによる登場で、会場は大盛り上がり。

 

会場をポルトフィーノ中心部に移り、壮大なディナーパーティーが始まりました。

ベッテル選手もすぐ近くにいます。

Portofinoを見ながらの食事も最高です。

 

街は、もう真っ赤です。

ブラウン城も赤く染められ、ちょっとホラーがかっています。

 

さて、ここで重要なお知らせです。

Portofinoにご興味のある方

相談会を9月16日~30日の間で行っております。

是非ともこの機会にご来店ください。

 

コンフィギュレーターも既にPortofinoが搭載されました。

詳しくはこちらをクリックしてください。

http://www.m-auto.co.jp/news/index.php?c=topics_view&pk=1505023367

 

この後、有名DJによるDisco Nightに変わり

街中に激しいライティングと音楽が流れていました。

♬ドムドム♬ドムドム♬

2017/09/16(Sat) | Portofino
旅のいらない情報

 

価格には理由がある

って本当ですね。

 

高級リゾート地とやらに格安で過ごそうものなら

やはり理由がありまして・・・

通常、3万〜50万の相場でしょうか

18,000円はちょっと期待できるかも・・・

とも思い、町中ど真ん中

 

 

 

こんなに景色がよくって

 

部屋もそこそこかわいい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ここ!!

 

階段を200段くらいでしょうか

高さで20メートルでしょうか

20キロのスーツケースを担いで、5回休憩でしょうか

 

 

 

ここから上がり

 

 

ここを通って

 

子の上の家に・・・(見えんし)

 

皆さん、値段には理由があります。

 

安い車・・・・理由があります。

値引きされる車・・・・・ぜーーたい理由があります。

 

でもここのホテル

苦労した甲斐もあるのか、朝食は気持ちがいい所でした!!!

高さだけには自信があります。

 

さて、ここに見えるブラウン城

何とも味のある城です。

 

早速見に行きました。

 

 

いやー気持ちのいい道です。

ずっと上りですが、すれ違う人、皆挨拶してくれます。

 

 

そして景色もGOO

 

 

くどいようですけど

 

私のホテルはここです。

標高20メートル

徒歩15分

休憩5回

 

そして、誰ともすれ違わなく、挨拶もなく・・・・

孤独です。

 

気分転換に泳ぎに行きました。

リゾート地から離れた、野生のビーチです。

 

パブリック・ビーチの看板に人々が誘われて・・・・そして帰っていくような残念な野生のビーチです。

もう、気持ちよくって泳ぎました。

 

 

最高に気持ちよく泳いだのですが・・・

シャワーが無く

 

仕方なく

ホテルに戻ることにしました。

 

 

あの、階段を上って・・・・

 

皆さん

値段には理由がある事が実証されました。

安さに目もくれず飛びついてはならないということですね。

 

ただ今、エムオートでは価格設定が丁度いい中古車を展示しております。

どうぞ在庫ページをご覧になってください。

 

間違いございません。

http://www.m-auto.co.jp/car_infor/index.php?type=1&kind=2

 

この後はPortofinoの発表です。

その模様をご覧ください。

 

2017/09/10(Sun) | Portofino
Portofino発表会&70周年イベント in Italia

 

Portofinoの発表会に行ってきました。

発表会の雰囲気をお伝えしようと思いましたが、Wifiのあるホテルから移動になりそうなので、そこは後回しにして早速ですが車をお見せします。

 

実物は画像以上だと思ったのが感想です。

これは・・・・・カッコイイ・・売れます・・・・自信があります。

 

 

いかがですか、Bianco Italiaかと思われます。

 

 

こちらは赤のメタリック、恐らくRosso Californiaです。

 

更に艶消しシルバー Argent Nuremberg Opaco

 

いかがですか?

受注会の前に相談会が必要ですね。

 

 

 

最後にこちらは専用色の Rosso Portofino です。

 

続報は次のWiFiポイントまでお待ちください。

さて、出発です。

2017/09/09(Sat) | Portofino
Portofino発表会&70周年イベント in Italia

Portofinoの発表会まで、あと15時間と迫ったところで昨日までの流れをご覧ください。

 

日本を旅立ち15時間

ミラノに到着いたしました。

 

ミラノに一泊し発表会の地、ポルトフィーノに向かいます。

ポルトフィーノはイタリア西海岸、リビエラ海岸にある古くからの高級リゾート地です。

最近の車にはApple Car Play やGoogle Autoが付いているのでナビゲーションも日本語で作動します。

これは便利!!

 

通り道のジェノヴァで昼食をとることにしました。

ジェノヴァと言えば緑のジェノヴェーゼ

せっかくなので本家本物のジェノヴェーゼ発祥の店と言われるお店で戴きました。

とてもおいしかったです。

ローマ法王にも献上したことのある由緒正しいもののようです。

無骨な感想ですみません、食レポ苦手です(汗)

 

さて、ジェノヴァから1時間でポルトフィーノに到着。

美しい港町です。

ゆったりとした時間、プライベートで来れたらいいなぁ。

 

 

 

街は何やら騒がしく

全体がフェラーリ色に染まっています。

 

 

今日の発表まで楽しみです。

しかし、新型Portofinoの人気度はかなり高いですね。

発表前ですが高評価をよくお聞きします。

 

むむ、発表会場を発見。

ここで発表らしいです、かなりの大がかりですね。

 

ちょろっと見えましたが、どんな登場をするのでしょうか・・・・

今夜が楽しみです!!

2017/09/08(Fri) | Portofino
Portofino発表会&70周年イベント in Italia

 

先日ですがFerrariのGTセグメントにおける新しいV8が発表されました。

 

ご存知の通り

Portofinoでございます。

 

 

本日、これよりPortofinoの発表会に参加してまいります。

加えて、その発表会の翌日に開催されますフェラーリ社の70周年記念祭にも参加してまいります。

イベントの状況をなるべく早く、リアルに近くお届けしようと思っていますのでどうぞお楽しみに!!

 

 

 

それでは・・・・・

行ってきまーーーーーーーーーーす。

 

 

2017/09/06(Wed) | Portofino
フェラーリ・ロータス正規ディーラー『エムオート』